CATEGORY

海運

  • 2020年12月6日
  • 2020年12月6日

テレックスリリースとは.. ??意味、テレックスマシーンについて

テレックスリリースという用語は、特にコンテナ船での日常業務で何度か聞いたことがあるかもしれません。 しかし、テレックスリリースの意味とは何でしたっけ? 荷送人または輸出業者は、荷積み港で発行されたオリジナル船荷証券の1枚またはすべてを引き渡したり、サレンダーをして、船荷証券に記載されている荷受人に、 […]

  • 2020年12月6日
  • 2020年12月8日

”ONEAPUS”今年最悪のコンテナ船災害で神戸へ帰港。数千のコンテナが海に..最新リンク付き 

2020年は、COVID-19、海上災害、設備の逼迫、異常な運賃、立ち往生した船員など、さまざまな理由により、世界中の多くの人々にとって悲惨な状況にありました。 しかし、2020年は、今年の最後の月を迎えたとしても、海事災害はまだ終わっていないようです。 [Actualización] Imagen […]

  • 2020年11月15日
  • 2020年12月9日

船会社が船荷証券(B/L)にインコタームズ等、商業情報記載拒否するのはなぜか?

これはシッパーから受ける定期的なクレームですよね。 記載については荷送人、その代理人、貨物輸送業者、清算機関、ブローカー、船会社の間の多くの論争があるのではないかと思います 顧客が船荷証券に表示したい商業情報には、次のものが含まれますが(これらに限定されません) 貨物の価値(INVOICE VALU […]

  • 2020年11月3日
  • 2020年11月29日

コンテナの記載事項の意味を知っていますか?チェックデジット、コンテナ所有者….

貨物または輸送用コンテナは、単純にコンテナの移動に関わる会社だけでなく、コンテナを使用するすべての企業および業界にとって、不可欠になっています。 コンテナは現代世界の最も偉大な発明の1つとされており、、20世紀以降のビジネスのやり方を完全に変え、、グローバリゼーションの構築に大きな役割を担いました。 […]

  • 2020年10月22日
  • 2020年12月10日

DRY PORT ドライポートとは何か?

船荷証券(B/L)の荷渡し地にDRY PORTとかって表記されていたりしませんか? RIYAD DRY PORT (サウジアラビア)など。”乾いた港”ってなんだよ?とか中学生みたいなこといいたくなるわけですが、 近年、増加中のDRY PORT(ドライポート) 乾いた?つまり、海ではなくて陸地の港 と […]

  • 2020年10月22日
  • 2020年12月15日

Clean on Board(クリーンオンボード)をB/L(船荷証券)に記載が何故か断られる…

B/LのCLEAN ON BOARDって記載できません とよく言われませんか?素人目には綺麗に貨物と船に積載してくださいって要求は普通サービスとして当然は気がしますが、ちょっと言葉の発祥をたどると記載できない、存在しない?ということがわかります。 多くの荷送人は(シッパー)は船荷証券の「CLEAN […]

  • 2020年10月22日
  • 2020年11月15日

原産地証明書とは何か?なぜ必要なのか、誰が発行するのか

原産地証明書(CERTIFICATION OF ORIGIN)をご存じですか?   国際貿易の仕事をしているなら、間違いなく原産地証明書について聞いたことがあるかと思います。たまに、急に求められますよね。 しかし、誰もが原産地証明書とは何か、なぜそれが必要なのか、誰がそれを発行するのかなど […]