CATEGORY

海運

  • 2020年12月20日

Received B/LとShipped B/L(On Board B/L)の違い

”Received B/L”,”Shipped B/L”,”On Board B/L” とよくB/Lに記載されていると思います。普段何気なく仕事をこなすだけですと、文面、単語の意味なんて考えなかったりしますよね。ここに仕事しながら気になったけど、業務的には問題ないでも、気になるという方のために違いを […]

  • 2020年12月20日

B/L To Order とTo Order of Shipperの違い

”To order”と”To the order of Shipper”の違い 指図式のB/Lが減ってきている中で、初めてこの業界に入る方には基本の指図式のB/Lというものが、むしろ例外にも思えてきてしまいます。その中で、片方は”To order”なのに、もうひとつは”To […]

  • 2020年12月16日
  • 2021年1月1日

ONE APUSコンテナ船負担責任はGAかPAか?貨物受取、再出港には?

オーシャンネットワークエクスプレス(ONE)が1万4000TEU型のコンテナ船ONE APUSがハワイ付近でコンテナを1816本を流出させましたが、本ブログでも掲載していますように、コンテナ船の荷崩れ事故は増加傾向です。   特にこれだけ多くの荷主が積載する船となると事故後の処理がどうなる […]

  • 2020年12月13日
  • 2020年12月13日

船上でのコンテナの適切なラッシング、固縛の重要性

コンテナ化の開始以来、輸送用コンテナは世界中のさまざまな製品の輸送に使用されてきました。2019年には世界中のコンテナ港で推定7億9,326万TEUが処理され、この記事の時点で、2,380万TEUが世界中に出荷され、年々サイズと容量が増加しているコンテナ船で運ばれています 船内に運ばれるコンテナの数 […]

  • 2020年12月12日
  • 2020年12月13日

海上貨物輸送の料金は誰が実際には支払っているのか?

海上貨物輸送の料金は誰が支払うのか いかなる貿易取引においても、買い手と売り手の2つの当事者が存在します。海上貨物の出荷に関しては、一方または両方が異なる事業体に異なる料金を支払うことになる可能性があります。 海上貨物輸送で誰がどのような料金を支払うのかという問題は、あなたが新しいかすでにビジネスに […]

  • 2020年12月12日
  • 2020年12月13日

ONE APUS –コンテナスタックの崩壊 更新– 12月11日

2020年12月11日現在の海難事故は、海上保安庁の許可を得て、甲板上の残りのコンテナを安全に撤去するための作業が開始されました。   積み込み計画担当者が策定したスケジュールに基づいて、取り外されたユニットを慎重に撤去するには、安全を最優先して1か月以上かかると予想されます。 ”ONEA […]

  • 2020年12月6日
  • 2020年12月6日

テレックスリリースとは.. ??意味、テレックスマシーンについて

テレックスリリースという用語は、特にコンテナ船での日常業務で何度か聞いたことがあるかもしれません。 しかし、テレックスリリースの意味とは何でしたっけ? 荷送人または輸出業者は、荷積み港で発行されたオリジナル船荷証券の1枚またはすべてを引き渡したり、サレンダーをして、船荷証券に記載されている荷受人に、 […]

  • 2020年12月6日
  • 2020年12月8日

”ONEAPUS”今年最悪のコンテナ船災害で神戸へ帰港。数千のコンテナが海に..最新リンク付き 

2020年は、COVID-19、海上災害、設備の逼迫、異常な運賃、立ち往生した船員など、さまざまな理由により、世界中の多くの人々にとって悲惨な状況にありました。 しかし、2020年は、今年の最後の月を迎えたとしても、海事災害はまだ終わっていないようです。 [Actualización] Imagen […]