クロアチアワイン&クロアチア食べ物

クロアチア料理”ザグレブ風カツレツ”レシピ&おいしい店

ザグレブ風カツレツ

こんにちは。ソムリエのらきてぃっちです。

[本記事のターゲット]

  • ザグレブ風カツレツのレシピを知りたい
  • ザグレブ風カツレツが旨い店を知りたい

今回はザグレブの名物である、ザグレブ風カツレツ(ザグレバチュキ・オドルレザク)についてです。

ザグレブ風カツレツ(Zagrebačkiodrezak)は、クロアチアの首都にちなんで名付けられたWiener Schnitzelの変形です。子牛肉のシュニッツェルはハムとチーズでいっぱいで、ザグレブで人気があります。まずは作り方から。

材料

子牛肉 – 800 g
ハム(スライス) – 70 g
チーズ(ゴーダ) – 70 g
パン粉 – 250 g
小麦粉 – 160 g
卵 – 3コ
マスタード
ソルト
ペッパー

作り方

1.まな板の上にラップを置き、その上に子牛のシュニッツェル(仔牛のモモ肉)を置きます。ラップをもう1枚被せ、上に置き、肉が平らで薄くなるまで叩きます。

2.塩とこしょうを加え、マスタードをシュニッツェルの上に塗ります。

3.各シュニッツェルの上にハムを置き、その上にチーズを置きます(長方形に切ります)。

4.ハムの両側をチーズの上で折り、次に折りたたんで閉じます。

5.別の皿に卵、小麦粉、パン粉を入れます。

6.まずシュニッツェルを小麦粉で、次に卵で、そして最後にパン粉をまぶす。。

7.熱い油で10分くらい炒める。

8.ペーパータオルの上で油を抜き、サラダとポテトを添えて出す。

sponsored link
ザグレブ風カツレツ

ザグレブ風カツレツが人気!穴場レストランVegabund

ザグレブのイェラチッチ広場から徒歩約20分。ヴラシュカ(Vlaska)通りに位置するお店は観光地から少し離れてしまいますが、通りをウィンドーショッピングしながら歩いていると、あっという間に到着します。(トラムでアクセスする場合はイェラチッチ広場から11番または12番のトラムで3駅目のPetrova(ペトロヴァ)という駅で降りてください)

30年くらい前に創業していて、自家製ピザがメインのピッツァリアとしてオープンしたVegabund。「おいしいピザが食べられる」と地元民の間でも評判が高く、クロアチアの有名な新聞社であるJutarnji listに「ザグレブで一番おいしいピザ屋さん」に選ばれたこともあるのだとか。

観光客にも大評判「ザグレブ風カツレツ」

外はカリカリッ、中はチーズがとろり。ハムもたっぷりと入っていてかなりボリューミーなのにぜんぜんしつこくなく、それでもやはり、かなり量はクロアチアンサイズ!ボリューミーなのは間違いなし。小食の方は1人前を1人で食べきるのは難しいかもしれません。このお店のメニューはザグレブ風カツレツに限らず、量はクロアチアンサイズ!

仔牛のザグレブ風カツレツで1人前80クーナ豚肉または七面鳥なら55クーナどのメニューを見ても、リーズナブルなものが多く、お手頃価格でおいしい料理がおなかいっぱい食べることができるのも、人気のヒミツのようです。ひとり1000円から、高くても1500円ちょっとあればメイン1品とドリンク1杯でおなかいっぱいおいしい料理を堪能することができます。

特に地元民に人気なのはGablec(ガブレッツ)と呼ばれるランチメニュー。

メニューは週替わりで、通常メニューにはない「サルマ」など、クロアチアらしい家庭料理がメニューになることもあります。Gablecはとても人気のため、通常14時くらいで完売になってしまうことが多いのだとか。1人前35クーナ~65クーナ程度です。

<店舗情報>
ピッツェリア ヴァガブンド(Pizzeria Vagabund)
住所:Vlaska 90 Zagreb
営業時間:月曜日~水曜日 7:00~23:00、木曜日~土曜日 7:00~24:00、日曜日 7:00~23:00 (※但し、土曜日・日曜日はフードメニューは11:00~。7:00~11:00の間はコーヒーなどのドリンクメニュー限定です)
冬季の祝日は7:00~17:00の営業(夏季は祝日でも通常通り営業)
休業日:1月1日
Tel:01-4641-177