クロアチアワイン&クロアチア食べ物

チョコとパスタ一緒?クロアチアのスイーツレシピ、マカロニケーキ

マカロニケーキ

クロアチアのレシピ:ストンスカトルタ(マカロニケーキ)の作り方

 

ストンスカ・トルタ(写真提供:ドゥブロヴニク観光

 

局)

 

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

今回はクロアチアの代表的なスイーツのマカロニケーキを紹介します。

マカロニ!!??って感じですが、そうなんです、チョコレートケーキをベースにパスタ(マカロニ)を入れるケーキがあるんですね。これは変わり種ですが、結構、違和感なく食べられて、自分は気にいってます。甘さがないとだめかもしれませんが。

マチョコレート色の生地の断面にうっすらマカロニのかたちが見える。フォークを入れてみると簡単に切れる。食べてもチョコとマカロニの境目が分からないほどやわらかくなっている。砕いたナッツが敷いてあって、そのプチプチ、ポリポリした食感はここちよい。

ストンスカトルタ、またはストンケーキは、赤ワインのディンガッチで有名な小さな町ストンの起源を持つケーキで、マカロニパスタ、または地元の人々がマカルリと呼ぶケーキです。

クロアチアのマカロニケーキは、この地域の記念日のために作られることが多く、ストンを観光にいくならに試してみてください。以下のレシピをご覧ください。

材料

生地用

  • 小麦粉– 400 g
  • 卵– 2
  • オリーブオイル– 50 ml
  • 塩–小さじ1/2
  • 酢–大さじ1

フィリング

sponsored link
  • マカロニパスタ– 500 g
  • 砂糖– 250 g
  • チョコレート(調理)– 100 g
  • アーモンド– 250 g
  • クルミ-150 g
  • バニラシュガー–小さじ1
  • シナモン–小さじ2
  • レモン–半分のレモンの皮
  • バター– 250 g
  • 卵– 6

レシピ

  • 準備ができるまで沸騰したお湯でマカロニパスタを調理し、冷まします。
  • 先にフィリングのチョコレートとレモンをすりおろします。チョコレート、砂糖、アーモンドパウダー、クルミ、バニラシュガー、シナモンに追加します。バターをサイコロ状に切り、追加します。卵を加えて軽く混ぜます。
  • 生地用の卵、オリーブオイル、塩、酢を加えて、こねる。必要に応じて少量の水を追加します。30分休ませてください。
  • 生地をロールアウトして薄いシートにしケーキ用バットに敷きます。下準備としてケーキ用のバットにはオリーブオイルを塗り、生地を、余分な生地が端にかかるようにします。
  • マカロニ、チョコレート、アーモンド、クルミのフィリングを上に置きます。卵を軽く泡立てて注ぎます。今度はバターのキューブを入れます。上部に達するまでレイヤーを繰り返します。上部にもバターの小さなキューブを追加し、ペストリーが張り出した状態で閉じるようにしてください。余分な部分を切り取ります。
  • 溶かしバターで表面を磨き、約45分間180℃のオーブンで調理します。
  • 粉砂糖(オプション)を振りかけ、冷ましてお召し上がりください。

ストンスカトルタ–ストンケーキ(写真提供:@jozomoneybags)