クロアチア

クロアチア観光で食べたい有名な家庭料理(郷土料理)30選

シュトゥルーデル

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

[本記事のターゲット]

  • クロアチアの純粋な郷土料理(家庭料理)に興味がある方

これはクロアチアでトライしてほしい35種類の食べ物です。家庭料理なので、今時のファッションで食べる料理とは違いますが、これはこれでありですよね。

1.GoveđaJuha (ビーフスープ)

(写真提供:Fini Recepti)

クロアチア語で牛肉は”ゴべディナ”ビーフスープは家庭で一品目に食べる料理です。郷土料理のレストランではさまざまな種類の自家製スープを用意しています。美味しいだけでなく、とてもボリュームたっぷりです。クロアチア人は一年中スープで食事を始めるのが大好きです。

2.マネシュトラ

(写真提供:Fini Recepti)

Maneštraはイストラ半島の野菜シチューやスープの一種で、春の野菜で作られています。いくつかのバリエーションがありますが、ジャガイモ、ニンジン、セロリ、エンドウ豆およびトウモロコシなんかです。

3.タコのサラダ

タコのサラダ(写真提供:wall.hr)

ダルマチア風タコサラですね。夏季にぴったりです。味のおいしさはタコの新鮮さにつきます。アドリア海の新鮮なタコをゆで、小片に刻んでから、ドレッシング(オリーブオイル、ニンニク、酢、塩、コショウ、レモン)をのせて、細かく刻んだトマト、玉ねぎ、パセリを混ぜ合わせます。

4. Kulen&Pagチーズ

(画像:Tim Ertl)

クロアチアで最も有名なオードブルである自家製生ハムpršutは必見です。独特の風味と食感は、ハムを乾燥させる海岸の冷風のおかげです。クロアチアには数々の賞を受賞したチーズもあります。パグ島のチーズを試してみるのもいいですよ。

(写真:belje.hr)

 

チーズは、ヤギのものがおもしろいですよ。

5.ソパルニク

S

 

ソパルニクは一般的にスイスフダンソウを使ったパイです。スプリトとオミシュの間に位置し、最近EU保護の地位を与えられた、ダルマチア地方”ポルヒカ”の最も有名な特産品です。ピザに代わる素晴らしい方法です。赤ワインでも美味しく楽しめます。

6.ポガチャ

ヴィシュカ・ポガチャ(引用元:food_perestroika / Instagram)

ポガチャはフォカッチャに似た焼きたてのパンの一種です。塩辛い魚、トマト、玉ねぎでいっぱいのこのタイプのポガチャは、ヴィス島の特産品です。

 

7.ブレク

(写真:Mostar Vegans / Facebook)

フィロペストリーとして知られている薄いフレーク状の生地で作られたこの焼き菓子は、この地域で最も人気のある軽食の一つで、クロアチアのほぼすべてのパン屋で見られますよ。セルビア、ボスニアでも。

8.オリーブオイルのアンチョビのマリネ

(写真提供:CC)

食欲をそそる素晴らしいスターター料理ですね。。アンチョビは、ワインビネガーとレモンでマリネされた、良質のオリーブオイル、自家製のパン、そしてスライスされた玉ねぎとも相性ばっちり。

9.ペカ

(写真提供:Tim Ertl)

‘Ispod peke’、クロアチアでしか食べることのできない郷土料理です。これを一般にって正直、難しいのではないかと思います。通常、子羊、子牛、またはタコ、金属製のふた付きの調理道具で野菜と一緒に。熱い石炭と残り火で暖炉の中で調理されます。。

10.子羊の丸焼き

(画像:スクリーンショット)

地元の専門家によると、または「Janje naražnju」はクロアチアで何千年もの間料理の好きな方法でした。最近、旧ユーゴから帰ってきた方もこの料理が一番おいしいとおっしゃっいました。特に島。Cres島とPag島の子羊は世界的に有名です。パンとねぎを添えてお召し上がりください。

11.サルマ

(写真提供:Sinj訪問)

ミンチ肉を詰めたロールキャベツの葉は、クロアチアで最も人気のある冬の料理の一つです。

12.プーニェナパプリカ

Punjena paprika(写真:CroChef / Zagreb観光局)

美味しいトマトソースに肉と米のミックスをパプリカに詰めました。冬の料理ですが、一年中食べられており、すべてのクロアチアの観光地でメニューにいるわけではありませんが、あった時は注文することをお勧めします。心のこもった、自家製料理です。ハンガリー料理の影響が大きいので、内陸なら必ずあると思いますよ。

12.パシュティツァーダ

(写真提供:MardiLu / Instagram)

ダルマチア地方に行ったら是非、試して頂きたい逸品です。特別なソースで調理された牛肉の煮込み料理で、通常、ニョッキまたは自家製パスタが付いています。ローストベーコン、タマネギ、パセリ、ナツメグ、プルーンと食べると素晴らしい風味が生まれます。

13.チェバピ

ケバブからきていますが、クロアチアの若者が大好きなファーストフードなので、一度はトライしてください。

 

14.ザゴルスキ・シュトゥルクリ

Zagorskištrukli(写真提供:Sinful Spoonful)

クロアチアの無形文化遺産のリストに加えられた、真の伝統的なクロアチア料理です。クロアチアの文化省によっても認定されています。そのため、ぜひ試してみてください。ZagorskiŠtrukliは、国の北部にあるザゴリエ地方とザグレブで人気の料理です。生地や様々な種類の詰め物、通常はチーズで構成されており、シュトルクリはオーブン焼きタイプやスープタイプなどいろいろあります。

15.シュカンピ・ナ・ブーザラ

(写真提供:Maja)

前の記事でも紹介しましたが、魚介のシチュー、”ブーザラ”です。スカンピにニンニク、トマト、白ワインで調理しています。

16.魚のグリル

(写真提供:Lora T)

sponsored link

ダルマチアスタイルの定番。Plavac Maliを使ったワインとぴったり。

17. CrniRižot(イカスミリゾット)ツルニリゾット

crnirižot(写真提供:Nema Problema)

ダルマチア地方で人気のあるもう一つの料理は、いかすみリゾット、または黒リゾットです。赤ワインとぴったり。

18.ブロデット

(写真提供:Fini Recepti)

Brudet、brodet、brodetoは、クロアチアのクヴァルネル地方、イストリア半島で作られた魚のシチューです。それは一年中作られていて、さまざまなバージョンがあります。通常はポレンタを添えてます。イストラらしいですね。

19.フィシュパプリカシュ

(写真提供:Fini Recepti)

スラヴォニア地方の美味しい魚のシチュー。内陸なので川魚から作られており、パンチを与えるためにニンニク、ワイン、パプリカとチリパウダーで調理します。

20.チョバナック

(写真提供:Lily15、CC)

チョバナック、スラヴォニアの東部クロアチア地域からのもう一つの名物です。暖炉の上の大釜で調理される伝統的な肉のシチューです。あまりにも辛いものではないですが、パプリカがアクセントになっています。

21.LovačkaJuha(ロバチュカユーハ)

 

クロアチアの全土で食べるわけではないですが、特に北部の伝統的なコノバでは、スパイス、ワイン、酢の組み合わせで煮込んだシカの肉で構成されています。

22.トリュフとフジ

(写真提供:Mia Konjuh)

イストリア半島にいるなら、トリュフを使った料理は常に目にするでしょう。この「トリュフの本拠地」には、デザートを含むメニューのすべてにトリュフが含まれるレストランもあります。最も有名な料理の1つが、トリュフの入った伝統的なイストリア風パスタのfužiです。

23.ノヴィグラードスケ・カペシャンテ

(写真提供:blog.coloursofistria.com)

Kapešanteは、有名なSaint-Jacques Shellまたはホタテガイを意味するイストラの言葉で、有名な名物の1つです。ノヴィグラード海域では塩水が川からのものと混ざっているので、それがホタテの旨みを引き出しているといわれています。バージンオリーブオイルと自家製のパンとともに

24.ザグレバチュカ・オドレザク

Zagrebacki(写真:CroChef)

説明することなし?ザグレブ風カツレツですね。仔牛のシュニッツェルはハムとチーズでいっぱいでザグレブで人気があります。

25.パラチンカ

(写真提供:Fini Recepti)

パラチンクやクレープはクロアチアで最も人気のある夕食後のデザート。たくさんのスタンドがあります。チョコレートやアイスクリームからジャム、レモンや砂糖まで、誰もが自分の好きなフィリングでオーダーします。

26.フリチュール

Fritule

Frituleはりんご、レーズンで作り、チョコレートソースでコーティングされる小さいクロアチアのドーナツです。特にお祝いの期間にわたって、沿岸の屋台や露店で見つけられます。

27.クレムシュニッタ

ZagrebKremšnita(写真:Cro Chef / Zagreb観光局)

クロアチアでは、2つの最も人気のあるクレームシュニッタがサモボルの町のSamobors kakremšnitaと首都のZagrebのZagrebačka kremšnitaです。Samobors kakremšnitaは、カスタードクリームがフィリング(ホイップクリームを含まない)で、粉砂糖でをかけて仕上げられています。パイ生地ベースを維持しながらZagrebačka kremšnitaはチョコレートアイシングをしています。

28.チェリーシュトルーデル

(写真提供:Fini Recepti)

クロアチアには、史上最長1,479メートルのシュトゥルーデルのギネスブックがあります。シュトルーデルのフェスティバルもあります。リンゴやチェリーシュトルーデルを試してみると、おいしいです。

29.クラフナ

パン屋で見つけられ、ジャム、チョコレート、またはバニラフィリングで。

30.パプレニャック

PaprenjakまたはPaprenjaci(写真:CroChef / Zagreb観光局)

超有名。胡椒クッキーです。Paprenjakは、ハチミツと黒コショウのユニークな組み合わせで作られた伝統的なクロアチアのビスケットです。主な成分はまた、砂糖シロップまたは蜂蜜、バターまたは脂肪、卵、ナッツ、コショウさまざまなスパイスです。

31.クロシュトゥール

(写真提供:Fini Recepti)

Kroštuleは、リボン型の生地を揚げることによって生まれた伝統的なデザート菓子

32.オランジャチャ

(写真提供:CC下のRoberta F)

クルミのロールパンであるオランジャチャは、クロアチアの人気のあるケーキの1つです。彼らは結婚式、洗礼、クリスマスやイースターなどのお祝いの時に人気があります。

33. ブレスクビス

(写真提供:Fini Recepti)

Breskvice、この桃形のお菓子は、ジャム入りクルミ入りビスケットです。

34.ロジャータ

(写真提供:Fini Recepti)

Rožataは、フランとクレームブリュレに似た、ドゥブロヴニク地方から生まれたカスタードプディングです。

 

進化したクロアチア料理もいいですが、クロアチアの生活を知るという意味では郷土料理って、それを投影してますよね。