サッカークロアチア代表(旧ユーゴ&マイナー国)

EURO2020プレーオフセルビア代表がノルウェー戦へオスロへ!ハーランドをどう止める?

ハーランド

待ちに待った(3月から延期)EURO2020プレーオフがいよいよ迫ってきました。

クロアチア代表はセルビア、ノルウェー、スコットランド、イスラエルの勝者と対戦することが決定しています。

tadic
EURO2020プレーオフ(延期)にセルビア、ボスニア、コソヴォらが出場!クロアチアに続け!ソムリエのらきてぃっちです。 コロナウイルスで全ての予定が狂ったEURO2020ですが、やっとサッカーの試合も現実のものとして観戦...

セルビア代表はノルウェー代表の若手逸材と決戦

あとはイスラエルとスコットランドですけど、この2チームの方が戦力的には抜けているので、実質的な決勝戦なのではないかと思います。

セリエA屈指のDFミレンコヴィッチのインタビュー

”ノルウェー代表についてはよくスカウティングしているよ。サッカーノルウェー代表の強さと同時に弱点についてもね。私たちはノルウェーの強さを出させないようにゲームをリードするつもりだ。”

と二コラ・ミレンコヴィッチは語っています。なんですかね~。強さを出させない。って

”ノルウェーの記者はミレンコヴィッチはセリエA屈指のDFであると思うし、ロナウドはいつも対峙していると思う。ハーランドについてはどのように対応するのか?”

なんて、聞いてますね。ミレンコヴィッチは

”ノルウェー代表はハーランドのように素晴らしい個があるね。もちろん彼らの攻撃を止めるために全てを出し切る。何度も言うけど、かなり研究させてもらっているよ”

いや、この不敵な発言、ミレンコヴィッチ自信ありそうですね。それでもノルウェー記者はノルウェーの攻撃はセルビアのディフェンスを打ち破ると思っているようです。

 

写真:セルビアサッカー協会

tadic
EURO2020プレーオフ(延期)にセルビア、ボスニア、コソヴォらが出場!クロアチアに続け!ソムリエのらきてぃっちです。 コロナウイルスで全ての予定が狂ったEURO2020ですが、やっとサッカーの試合も現実のものとして観戦...

セルビア代表トゥムバコヴィッチ監督インタビュ

トゥムバコヴィッチ監督への最初質問は試合の長期的な展開とミトロヴィッチについて。

”君たちの選手(ノルウェー)もミトロヴィッチには目を光らせているだろう”

ノルウェーより選手もメンタルがセルビアの方が成熟しているし、強いと思いますか?

いや、ノルウェーも素晴らしいよ!とあっさり

sponsored link

 

ミトロヴィッチとハーランドがチームにいたらどっちがいいですか?

”もちろん、ミトロヴィッチだよ。いや、両方悪くないかな?どっちもほしいね!(苦笑)

セルビア代表はチーム内でちょっと試合に対して、ネガティブで不協和音があることをセルビアメディアが指摘しているのを見ましたが、チームないどうなんですか?

これは確かに、鋭い質問。これだけの戦力でいまいち、爆発しないし、監督も変わったりでプレーオフを戦わなければならなくなったという感じですからね。ウクライナに枠もってかれちゃいましたから。

それは正しくない!特定のメディアがそんなことを掻き立てるだけでいい雰囲気だ。

ノルウェーは背の高い選手がとても多いけど、それはセルビアもですよね。セルビアも背が高いラインナップですね。

そうだね。それは両チームの特徴でみんな体躯がいいものだから、フィールドでどのような試合かは面白いね。

どの選手が試合では一押しなんですか?

好き嫌いはないよ。選手はみんな押しているけど、違いは、ノルウェーがホームであることだけがアドヴァンテージかな。

セルビア代表がノルウェー代表より優れている点はありますか?印象から言うと国際大会での経験がノルウェーよりずっとあると思いますが。

セルビア代表の選手みんながノルウェーに勝る点と探しているよ、経験だけじゃなくてね。とにかく、ベストを尽くしていくだけだよ。

いやあ、楽しみですね。展開的にはセルビアがボールポゼッションして、ノルウェーはカウンター狙ってくるんじゃないかと思ったりしますが、セルビアのフォーメーションもカウンターからサビッチ、タディッチの鋭い展開でミトロヴィッチが刺すという感じですが、ヨビッチというジョーカーを使うのかたのしみですね。

ウーデゴーア
サッカーノルウェー代表最新市場価値ランキングTOP5&逸材!セルビア代表がEUROプレーオフで対戦。こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。 ネーションズリーグともう一つコロナウイルスの影響で3月から延期になっていた、EURO20...
ヨビッチ
サッカーセルビア代表最新市場価値ランキングTOP10!あの若手大型FWも!こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。 今回はサッカークロアチア代表のライバルのセルビア代表の市場価値を調べてみようと思います。...