クロアチアのディナ・レバチッチが日本の津軽海峡で泳いだ67人目に!

ディナ レバチッチ

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

ディナ・レバチッチ津軽海峡を制覇!

クロアチアの長距離水泳選手のディナ・レバチッチは、日本の津軽海峡で泳ぎきった世界で67番目の人物になりました。

一晩、レバチッチは日本の津軽海峡の水泳を終えました。見事に横断!津軽海峡は、日本海と太平洋を結ぶ、本州と北海道の間の海峡。

ダイナは7:13:15でほぼ31kmのきつい遠泳を成功。

ディナレバチッチ

(写真:Dina Levacic)

sponsored link

ディナ レバチッチ

(写真:Dina Levacic)

 

世界でも有​​数の強烈な潮流があるため、水泳選手は、コンディションが最高の時、大きな波と強い水流に耐えなられるような時に、泳ぐことが求められていました。

津軽海峡は、彼女のキャリアで泳ぐことを計画している「ビッグ7マラソン」の一部で、アイルランドとスコットランドの間、ジブラルタル海峡、クック海峡(NZ)の3つだけがあと残っています。