NBAニックスVSキャバリアーズ戦でクロアチアナイトが開催予定

アンテ・ジジッチ
こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。
いよいよ、近づいてきたNBA開幕。日本人選手も期待ですが、クロアチア人プレイヤーも少なからずしめるNBA。

ニューヨークニックスvクリーブランドキャバリアーズNBAゲームのマディソンスクエアガーデンで開催されるクロアチアンヘリテージナイト

サッカーだけでなく、バスケットボールも強いクロアチア、11月の開幕に向けてというところですが、ニックスの本拠地でクロアチアヘリテージナイトというおもしろいイベントが開催されます。いや、マディソンスクエアガーデンでクロアチアを扱ってくれるなんて、きちっと評価してくれている証拠ですね。

http://modric19.com/32-nba-yugoslavia

マディソンスクエアガーデン
2回目のNBAクロアチアヘリテージナイトは、来月のクリーブランドキャバリアーズとのニューヨークニックス戦のニックスホームのマディソンスクエアガーデンで開催される予定です。

ニューヨークニックスは、11月18日にクリーブランドキャバリアーズとクロアチアヘリテージナイトを開催します。キャバリアーズには、22歳のクロアチア人センター、アンテ・ジジッチが含まれています。ぺリシッチも187CMはあるんですが、さすがにでかいですね。

アンテ ジジッチアンテ ジジッチ

今年1月に行われた最初のクロアチアヘリテージナイトは、ニューヨークニックスとインディアナペイサーズのの対戦時に、700人以上のクロアチア人がマディソンスクエアガーデンを訪れ、大成功を収めました。

この夜は、クロアチアのニックス所属のリオ・ヘゾンジャとともに、アリーナを通してクロアチア文化を祝いました。クロアチアの国際的なボヤン・ボグダノヴィッチも、夜にペイサーズに参加しました。ジジッチは、11月の夜のハイライトプレイヤーになります。

クロアチア初のヘリテージナイトでは、クラッパアストリアが伝統的なクロアチアのクラパスタイルでアメリカの国歌を歌いました。

クラッパとは伝統的な男性アカペラ合唱のこと。 無形文化遺産にも登録されています。 綺麗に響き迫力がありっますよ。

クラッパ

試合のハーフタイムには、伝統的なダンス「Linđo」のパフォーマンスが行われました。