神奈川県で子育てしよう!

女性プロスポーツ選手ってどのくらい稼げるか?トップは意外にも?

大坂なおみ

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

日本は今、レアルの久保建英にNBAドラフト一巡指名の八村塁と本当に日本の子供にスポーツで成功できることを示しています。

自分もスポーツ幼児園に入れていることから、スポーツも早めに本気でやらせたいなとは思っているのですが、女の子なので、実際、本気でやって生業としたら、

日本の女性スポーツ選手が、一体どのくらい稼げるか調べました。

まあ、自分の好きなスポーツ選んでくれれば、それでいいんですが、将来生業とした時の年収、期待値も親としては考えておきたくなりますね。相当な時間を費やすわけですから。

フィギュアスケート選手

これ、競技を続けるとなると家が建つくらいの資金が必要なんですね。コーチを頼んで、リンクを借りて、スケート靴から衣装代、振付料から交通宿泊費、大会があれば同行するコーチや振付師の分も負担するとなると、国内大会上位レベルで年間600万円以上、国際大会レベルだと年間4000万円の資金が必要なのだそう。いや、これ家が建ってしまいますわ。

それで収入はというと、世界大会優勝で160万円、シリーズファイナルで225万円、オリンピックで金メダル取ってCM契約を交わすところまでいけばやっと元が取れます。それ以外は企業のスポンサー契約で競技を続けるのがやっと。

女子プロのゴルフ選手は稼げる?

賞金だけでの生活は厳しく、年間獲得賞金100位で300万円くらい。中堅以下は、スポンサー契約といっても用具とトーナメントの参加費くらいしか出ないのが現実。

sponsored link

女子テニスは稼げる?

国内大会の賞金だけで暮らすことは実質不可能で、海外の大会は賞金が高いけど、出場するためには上位ランキングが必要で、それを上げるためには世界各地の大会を転戦しなければなりません。

卓球の場合、賞金付きトーナメントはまれ

で、スポンサー料は中堅で200万円くらい。

女子マラソンは?

超一流をのぞき、企業に所属して収入は会社のOLと同程度。

競馬の騎手の平均収入は約1000万円

ですが、女性騎手は非常にまれで、今のところ結果を出せているとは言い難い状況。その他のスポーツにしても同様で、企業の援助があればいい方で、手弁当で開催している競技も多く、女性がスポーツで稼ぐのは非常に厳しいのが現実なのです。

しかし、これら他のスポーツと比較すると、

桁違いに稼げるのが競艇選手。

平均年収1700万円ぐらいで、競艇は女性が男性に勝てる要素が多いと言います。女性は小柄で体重が軽いので、モーターボートの直線では男性よりもスピードで勝るからです。全レーサーは約1,600人おり、その内の約1割は女子レーサーです。女子レーサーの人数は他の公営競技に比べて圧倒的に多く、男子レーサーに混じってレースを競走する男女混合レースもボートレースならではの特徴といえるでしょう。

今後の展開、そして女性が稼げるスポーツ「競艇」にも要注目です。