サッカークロアチア代表(旧ユーゴも)

クロアチア代表のBIG4?がユーロ2020最終予選欠場

サッカークロアチア代表

ラキティッチ、クラマリッチ、ロブレン、ヴィダがユーロ2020最終予選欠場

累積警告で出場停止となるデヤン・ロブレンとドマゴジ・ヴィダのセンターバック2人に続いて、クロアチアのズラトコ・ダリッチ監督はEURO 2020予選で、副キャプテンのラキティッチとクラマリッチなしの布陣でスロバキア戦を臨むことになりそうです。

サッカークロアチア代表

 

クロアチアのエースのアンドレイ・クラマリッチは7日間プレーしないため、クラブに戻る可能性が高いでしょう。マテイ・ミトロヴィッチも昨日プレーする予定でしたが、最終トレーティングで不具合を感じたため、アキレス腱に問題を抱えているラキティッチとともに欠場する予定です。結構、ガタガタな感じもしますが、層がかなり厚くなってきているので、代役は結構いるのではないかと思います。

sponsored link

記2試合の欠場が決まったラキティッチは「チームを助けられなくなってとても残念だよ。けれども、僕がいなくてもチームメイトが成功を収めてくれると確信している。スロヴァキア代表との第1戦目にも僕は出られなかったけれど、チームは勝利を掴んだ。今回の試合も同じようになると信じている。僕の心はずっとチームと共にあるよ」と、チームメイトにエールを送っている。

ダリッチ監督は

「イヴァン・ラキティッチはバルセロナでプレーしなかった。アキレス腱に違和感を感じている。問題があれば、バルセロナに戻すだろう」

 

カリアリのミッドフィルダーであるマルコ・ログがラキティッチの代わりに呼ばれました。マルコ・ログで予備メンバーだから、かなりレベルは高いと思いますけど、結局、ラキティッチとクラマリッチなしってのは、ちょっと残念ですね。久々のジョーカーにいいカードではありましたよね。ログは縦への推進力がかなりありますから、チームにエンジンをかけるにはいい選手です。ヴラシッチと交代でありだと思います。

クロアチアはEURO 2020に出場するたけには勝ち点1は必要としていますが、ポイントではなく、勝ちにいくと言っています。そして、前回の4-0の勝利は忘れなくてはいけないと気を引き締めています。

こうなるとスタメンは

GK:リヴァコヴィッチ

FW:ペトコヴィッチ、ぺリシッチ、レビッチ

MF:ブロゾヴィッチ、モドリッチ、ヴラシッチ

DF:バリシッチ、イエドヴァイ、チャレタツァル、ぺリッチ?

DFがバルトレツ出してくるか、ぺリッチ出してくるかはかなり興味深いところです。