サッカークロアチア代表(旧ユーゴ&マイナー国)

クロアチア代表ユーロEURO2020メンバーの座を誰が勝ち取るか?当確メンバー19名と残りの4席を争う20名

ニコ クラニチャール

ネーションズリーグ4試合を終えて、クロアチア代表もどんどん新しいチームへ脱皮しているようです。

そこで半年後誰がEURO2020への切符を誰が手にするかという話題がこのコロナ禍でもクロアチアで話題になっています。

 

クロアチア代表EURO当確メンバーと残りの椅子を4人で争う

 

ロシアワールドカップのあと、クロアチア代表のダリッチ監督は43名の選手を起用してきたんですね。その中で悲喜こもごもありましたが、”らきてぃっち”ではなく、”ラキティッチ”に代表引退や”新ドマゴイ”のドマゴイ・ブラダリッチや”新プルショ”の”アンテ・ブディミール”の発見などがありました。

ただ、EURO2020に23名が選出されるのですが、ダリッチの地図にはまだ、40名ほどがあがっているようです。23名といっても、3名はゴールキーパーですからあと20名ですね。

ですが、19名はほぼ固まっているようなんですね。自分が応援している、マルコ・ピアツァ、マルコ・ログ、アンテ・チョリッチ、ハリロヴィッチあたりはどうなのか気になります。

ロシア杯後、クロアチア代表に選出されたメンバー

バデリ、バリシッチ、バルトレツ、ベンコビッチ、ドマゴイ・ブラダリッチ、フィリップ・ブラダリッチ、ブレカロ、ブロゾヴィッチ、ブディミール、カクタス、チョップ、チャレタツァル、ハリロヴィッチ、イエドヴァイ、ユラノヴィッチ、カリニッチ、コバチッチ、クラマリッチ、レオバツ、リバヤ、リヴァコヴィッチ、ロブレン、メルニャク、ミトロビッチ、ミリッチ、モドリッチ、オルシッチ、パシャリッチ、ぺリッチ、ペリシッチ、ペトコビッチ、ビヴァリッチ、ピアツァ、ラキティッチ、レビッチ、ログ、サンティーニ、スルガ、シュコリッチ、ウモレヴィッチ、ヴィダ、ヴラシッチ、ヴルサリコです。

いやあ~タイプ疲れた。これはメンバーみてもクロアチアやユーゴ興味ない人は読むの苦行でしょうね。お疲れ様でした。

これだけのメンバーを使ってきましたが、19名はほぼ、決まっているようです。もちろん怪我がなければですが。

sponsored link

ほぼ、サッカークロアチア代表EURO2020選出メンバー確定の19名

GK

ドミニク・リヴァコヴィッチ Dominik Livaković (Dinamo)
イヴォ・グルビッチ Ivo Grbić (Atletico)

DF

シーメ・ヴルサリコ Šime Vrsaljko (Atletico)
デヤン・ロブレン Dejan Lovren (Zenit)
フィリップ・ウモレビッチ Filip Uremović (Rubin)
ドマゴイ・ヴィダ Domagoj Vida (Besiktas)
ドゥイエ・チャレタツァル Duje Ćaleta-Car (Marseille)
ボルナ・バリシッチ Borna Barišić (Rangers)
ドマゴイ・ブラダリッチ Domagoj Bradarić (Lille)

MF

ルカ・モドリッチ Luka Modrić Real Madrid)
マルセロ・ブロゾヴィッチ Marcelo Brozovic (Inter)
マテオ・コバチッチ Mateo Kovacic (Chelsea)
マリオ・パシャリッチ Mario Pasalic (Atalanta)
二コラ・ヴラシッチ Nikola Vlasic (CSKA)

FW

ヨシップ・ブレカロ Josip Brekalo (Wolfsburg)
イヴァン・ペリシッチ Ivan Perisic (Inter)
アンテ・レビッチ Ante Rebic (Milan)
アンドレイ・クラマリッチ Andrej Kramaric (Hoffenheim)
ブルーノ・ぺトコヴィッチ Bruno Petkovic (Dinamo)

残る4枠をかけた4名のクロアチア代表メンバー

シモン・スルガ Simon Sluga (Luton)
ロヴレ・カリニッチ Lovre Kalinic (Aston Villa)
ダリオ・メルニャク Dario Melnjak (Rizespor)
ティン・イエドヴァイ Tin Jedvaj (Bayer Leverkusen)
マリン・ポングラチッチ Marin Pongracic (Wolfsburg)
ミレ・シュコリッチ Mile Skoric (Osijek)
ボシュコ・シュタロ Bosko Sutalo (Atalanta)
フィリップ・クロビノヴィッチ Filip Krovinovic (WBA)
トマ・バシッチ Toma Basic (Bordeaux)
マルコ・リヴァヤ Marko Livaja ( AEK)
ミラン・バデリ Milan Badelj (Genoa)
ミオ・カクタス Mijo Caktas (Hajduk)
マルコ・ログ Marko Rog (Cagliari)
ミスラブ・オルシッチ Mislav Orsic (Dinamo)
アンテ・ブディミール Ante Budimir (Osasuna)
アントニオ・ミルコ・チョラク Antonio Mirko Colak (PAOK)
マルコ・ピアツァ Marko Pjaca (Genoa)
フィリップ・ブラダリッチ Filip Bradaric (Cagliari)

以下が候補ですが、経験あるベテランと若手を組み合わせてくるといいと思います。

各ポジション1名ずつかなと考えますと、

FWアンテ・ブディミール

GKスルガorカリニッチは入ってくるかなとおもいます。

MFではマルコ・ログとマルコ・ピアツァの華の?95年から97年組あたりと入れてほしいんですが、手堅く、バデリかフィリップ・ブラダリッチでDMFを入れておくのもありかもしれませんね。

DF1枚は、アタランタに入った、ボシュコ・シュタロと前回病気で欠場したポングラチッチを試してほしい。チョリッチ、ハリロヴィッチは候補に入らず。

サプライズが1名くらいほしいですね。アントニオ・マリンかロヴロ・マイェルあたりお願いします。