サッカークロアチア代表(旧ユーゴも&マイナー国)

ディナモ・ザグレブがチャンピオンズリーグ開幕戦でアタランタを破る

オルシッチ

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

クロアチアのチャンピオンであるディナモザグレブは、水曜日の夜にイタリアのクラブアタランタに4-0で大勝し、UEFAチャンピオンズリーグで久々の勝利!

マンチェスターC,シャフタール,アタランタが同居するなかでオッズは

穴:△ ディナモ・ザグレブ(グループ首位突破オッズ:51倍)

そんな中、下馬評を覆してくれました。クロアチアのミスラヴ・オルシッチはこの日のヒーローであり、ハットトリックを記録しました。

ザグレブのマクシミールスタジアムにはグループCの開幕戦の素晴らしい雰囲気があり、ディナモザグレブは10分に1-0とします。30,000人のファンはゴールをお祝うのに長く待つ必要はありませんでした。

スペイン人のダニ・オルモのゴールでのシュートし、ストヤノビッチが再びシュートし、左サイドバックのマリン・レオバツがつめます。

ディナモは最初のゴールで強さを早くも発揮、両サイドのダ二・オルモとミスラブ・オルシッチはかなり、得点の匂いを感じさせていたため、2点目をとるのはにすることは驚きではありませんでした。32分にオルシッチのゴールで2-0。

ミスラフ・オルシッチが32分、42分、68分とゴールを決め、ハットトリックをマーク。試合は4-0で決着し、ディナモ・ザグレブが初戦で勝ち点3を奪取。

sponsored link

ディナモは、10月1日にマンチェスターで開催される次のイングランドチャンピオンのマンチェスターシティと対戦します。

(写真:HNS)

 

ディナモ・ザグレブのグループCの試合:

1.10 –マンチェスターシティ–ディナモ(21:00)
22.10 –シャタール–ディナモ(18:55)
6.11 –ディナモ–シャタール(21:00)
26.11 –アタランタ–ディナモ(21:00)
11.12 –ディナモ–マンチェスターシティ(18: 55)

ディナモ・ザグレブがチャンピオンズリーグのグループステージでプレーしたのはこれが7回目です。以前の6回のでは、グループステージを進めることができず、4試合で勝ち、5回引き分け、36回負けています。