湘南横浜東京グルメ

「山手ロシュ (ROCHE)」 横浜山手の在留外国人の愛した味わい

Dobro Vecer !! (こんばんは!)海事代理士のらきてぃっちです。

今回は、らきてぃっちが少し前に住んでいた横浜の山手や石川町付近の名店を紹介します。

山手ロシュ(ROCHE)

「山手ロシュ」の画像検索結果

いや、このクラシック感がたまらないですね。

山手というと京浜東北線で山手という駅もあるのですが、本当のど真ん中の”山手”は山手町アドレスのある場所で、開国の際に外国人の要人たちが住んでいたところで、フェリス女学院や、中央大学横浜山手高など、さらにアカデミックな雰囲気も重なり、魅力的な通りです。坂がかなりきついですが、外国人って、丘の上に町を作ることって多いですからね。歴史資料館などでも、昔の山手町の風景を見ましたが、あまり変わっていないです。

レストラン

”引用元:山手ロシュHP”

”山手ロシュ”は横浜の観光の名所「港がみえる丘公園」や「外国人墓地」「外交官の家」など、観光地の、佇んでいます。ランチとクリスマスディナーで利用したことがあります。メニューはどこでも見たことがあるものが多いのですが、ドミグラスソース等に独特な甘みを感じました、手間をかけているなと感じました。フランス料理の発祥というにふさわしい、ソースにこだわりを感じます。フランス料理って、イタリア料理やスペイン料理が素材をそのまま生かすと言われるの対しまして、かなり、ソースがたくさんあります。ソースってもともと保存食が味がぼけるにごまかす意味でも発展していったので、フランス料理は保存食も多いせいかそれによってソースが発展したとも言われております。

http://yamate-roche.com/yamate.html

sponsored link

上記がホームページなのですが、あまり、宣伝に力を入れ過ぎていない感じが、名店や伝統を思わせてくれます。妙にインターネット等で宣伝しすぎも、存在や店じたいをインスタントなものにしてしまうこともあると思いますので、店なりのやり方なのだと思います。

山手ロシュ オムライス

「山手ロシュ」の画像検索結果

山手ロシュ ビーフシチュー

関連画像

山手ロシュ ビーフシチューハンバーグ

「山手ロシュ」の画像検索結果

ここ、海老フライがおすすめなんですが、その海老を使った料理で、クリスマスで頂いた時のアメリカンソース(手長エビのダシを長時間手間とかけて作るソース)の甘みが今でも、忘れられないです。自分のアメリカンソースを作っていたことがあるのですが、ここの方がさらにマイルドでした。丁寧なソースの裏ごしと感じます。観光にいくことがあったら、是非とも立ち寄ってみて頂けるといいです。ディナーはそんな簡単にお金を出せるものではないかもしれないですが、ランチなら外の景色もとてもきれいですし、値段もそんなに張らないので、そこで、気に入って、クリスマスディナーを予約しました。街の場所もクリスマスを祝うのにぴったりな感じで、料理もまず、間違いないですよ。

 

〒231-0862横浜市中区山手町246カーネルスコーナー1階 Tel/Fax 045-621-9811 月曜定休(祝日の場合翌日)

レストラン 山手
アクセス: みなとみらい線 元町中華街駅 改札出て右のエレベーター又はエスカレーターで6番出口アメリカ山公園より徒歩3分