クロアチア

クロアチア初のテーマパークが誕生”FUNPARK” MIRNOVEC

FunParkMirnovec

クロアチア初のテーマパークがダルマチアにOPEN!!

こんにちは、ソムリエのらきてぃっちです。おもしろいニュースがあります。

クロアチア初のテーマパークが7月15日にOPEN予定です。

名前は”FUNPARK” MIRNOVECという名前で、南ダルマチアの”Biograd na Moru”という街にあります。
いや、アドリア海を堪能できるいい場所ですよ~。

最初の5日間は入場規制をかけるとのです。7月の観光シーズンに向けておもしろいネタですね。関係者によると7月15日~20日の間はチケットの販売を制限するとのことです。料金は最初の5日間は日本円で2000円から3000円くらいですが、その後は、2600円~4000円くらいで通常営業すると、テーマパークのディレクターの”コヴァチェック”さんは言っています。4000円だと日本人でも安くはないですね。

 

 

 

 

 

建設には、1年2か月を要し、イタリアのガルダランドやフロリダやオーランドのテーマパークを参考にしているようです。

The first theme park in Croatia took 1 year and 2 months to complete and is based on Gardaland in Italy, and theme parks in Florida and Orlando. 

sponsored link

 

 

 

 

 

このテーマパークは45000m2の敷地で、26のアトラクションがあります。ディズニーランドも参考にしていると思われるので、”Pirate Town”(海賊)や”Wild West”(西部開拓)なんかをイメージしたエリア作りがされていると思われます。

しかし、コースターやウォーターライド、観覧車としまえんのパイレーツのような乗り物だけでなく、独自の高さ30メートルの”アドリアティック アイ”という景色を展望できるようなアトラクションもあるようです。

As well as attractions such as roller coasters, carousels, and water rides, the park will have the 30-metre high ‘Adriatic Eye’, like the London Eye, which will have a view out to Pašman island.

下記が予定図ですが、ちょっと、ディズニーシーチックですね。しかし、あのディズニーシーの日本版は建設の時にクロアチアも視察しているようです。自分がクロアチアレストランで働いて時に、”オリエンタルランド”の超重役さんもいらしてくれて、おっしゃっていたので、間違いないかと。国産自動車に続き、独立独歩の精神が少しずつ見られるクロアチアです。

 

 

 

 

入場者は15万人から18万人を見込んでいるようです。シーズンオフの時は土日のみ、ハイシーズンは毎日営業するとディレクターはコメントしています。クロアチア観光の新しい名所ですね。今年、行く方は是非、視野に入れて下さい。

Between 150,000 and 180,000 visitors are expected annually.“In the preseason and postseason we will work on weekends, and in the tourist season we will be open every day,” said Kovaček.