サッカークロアチア代表(旧ユーゴも)

クロアチア人が選ぶ歴代サッカークロアチア代表TOP5

ボバン、シュケル

こんにちは。ソムリエのらきてぃっちです。
サッカークロアチア代表には古今名選手が多いですが、日本的、欧州的一般的な見方ではなく、

クロアチア人が選んだ1990年代の独立以来のベスト5を紹介します!

1. Luka Modrić ルカ・モドリッチ

昨年のWカップ準優勝とバロンドール受賞で、誰がNO.1かという議論に終止符を打った。1990年以来のベストプレイヤー。現在33歳の彼は、キャリアの最初こそ疑問符を打たれていたが、見事にはねのけた。

he Real Madrid maestro over the past three seasons has, we think, finally put the debate to bed about who is the greatest Croatian footballer since the country became independent in the early 1990s.

2. Davor Šuker ダボール・シュケル

現クロアチアサッカー協会会長。彼のゴール前での意外性ある、フィニッシュと正確さは今の代表にないものでもあり、名実ともにスーパースターでした。1998年ワールドカップ得点王。本当にかっこいい選手でしたね。オシエクでキャリアをスタートし、レアルマドリードでは、若いころのラウール・ゴンザレスやミヤトビッチと魅惑のトリオを形成していました。

Šuker was Croatia’s most recognisable footballer in the 1990s when the country was making a name for itself. He will most notably be remembered for winning the Golden Boot at the 1998 World Cup in France.

A prolific goalscorer, Šuker had spells at Osijek, Dinamo Zagreb, Sevilla, Real Madrid, Arsenal, West Ham and Munich. He remains Croatia’s top goal scorer of all time. Šuker came third in the FIFA World Player of the Year awards in 1998.

本当に、冷静にタイミングをずらして、技ありのフィニッシュが多いですね。

 

3. Zvonimir Boban ボバン

やっぱり、彼ですよね。ミスター・クロアチアといえるような我らがキャプテン。日本だと巨人の長嶋監督みたいなレジェンドになってしまいそうです。コートビジョンと多種多様のフェイント、長短のパス、技術の高さを合わせ持っていました。

Croatia’s leader throughout the 1990s. Boban played most of his career in Italy for AC Milan with whom he won four Serie A titles and one UEFA Champions League title.

Boban was a talented and creative yet tenacious player, known for his use of feints to beat opponents. He was gifted with excellent vision, passing range, dribbling skills, technical ability, and an eye for the final ball.

sponsored link

4. Robert Prosinečki プロシネツキ

 

クロアチア史上最高のテクニシャン。また、スペインのバルセロナとレアル・マドリードで共にプレーした数少ない選手の一人です。時たま、その技術の高さにおぼれてしまい過ぎると批判を浴びたりしていましたが、あのグアルディオラは彼が大好きで世界史上のベストプレイヤーの一人と語っています。



Probably the most technically gifted player in the TOP 5. Prosinečki is one of the few footballers to have played for both the Spanish rival clubs Real Madrid and FC Barcelona.

Amazing on the ball and had the ability to beat his man at ease. Sometimes he was criticised that he would try and do too much. Harry Redknapp once said that Prosinečki was one of the best footballers he had ever seen.

5. Alen Bokšić アレン・ボクシッチ

ラキティッチかと思いましたが、彼でしたね。1998年のワールドカップは怪我で出場できずに本当に残念でしたが、彼がいたら優勝できたとも言われています。ユベントスやラツィオで活躍したパワーと技術を合わせもった選手で、レビッチやピァツァは彼の再来ぐらいに言われていましたね。いや、彼もゴールでの推進力とフィニッシャーとしても素晴らしいですね。

 

Bokšić was a prolific striker who spent most of his career in France and Italy (Marseille, Juventus, Lazio). Renowned for his technique and power, Bokšić was regarded as one of the best foreign players in the history of Serie A.

He missed out on the 1998 FIFA World Cup in France due to an injury he suffered only weeks before the tournament. Near the end of his career, he moved to Middlesbrough, where he was one of the highest paid players in English football at the time.

 

2018年のワールドカップではクロアチアは準優勝を勝ち取りましたが、90年代のクロアチア代表が4人選出と個性という意味では90年代の選手が際立っていたのかと思いますが、戦争が終わったあとだけに人に与えた希望も多かったのかもしれません。あとは今みたいにSNSが発達していないかったため、選手に触れられる機会が格段に少なかった。それだけにある種のカリスマ性を人々に中に抱きやすかったのかとも思います。

ニコ&ルカ
サッカークロアチア代表 EURO2020延期でEURO2021若手逸材!優勝を狙うDobro Vecer !!(こんばんは) EUROユーロ2020→EURO2021?のサッカークロアチア代表のヤングスターを紹介しま...
モドリッチ ディナモ
オルモ、モドリッチ等が選出!ディナモ・ザグレブのベストイレブンが発表! SQUAWKAは、クロアチアのディナモザグレブのスター選手が移籍されなかった場合のベストイレブン”Dinamo Zagreb XI”...