サッカークロアチア代表(旧ユーゴも)

クロアチア代表ユーロ2020に向け、ポルトガル代表等とカタールで対戦

クロアチア ポルトガル
サッカークロアチア代表はEURO2020に向けて、いよいよ本格始動です。長いようでしたが、もう、4か月後にせまっています。クロアチア代表はワールドカップ2022が開かれるカタールで国際親善試合を行います。これはドーハで開催されるカタール航空国際トーナメントという国際親善試合です。

クロアチアの対戦相手はベルギーやポルトガル

モドリッチ

(写真:HNS)

 

カタールの首都では、4チームの国際トーナメントが開催され、すべてのチームが世界のトップ12にランクインします。

ワールドカップ準優勝のクロアチアとともに、トーナメントは世界No.1ベルギー、現在の欧州チャンピオンのポルトガル(7位)、スイス(12位)とかなりの強豪揃いです。4チームはすべて、夏にユーロ2020します。

クロアチア代表の日程は、3月26日(現地時間午後7時30分)のトーナメントの最初の試合でスイスと対戦します。3月30日(現地時間午後8時30分)にポルトガルと対戦します。

2022年末にFIFAワールドカップを開催するカタールでクロアチアがプレーするのは初めてで、非常に貴重な経験になりそうです。対戦相手も苦手としているポルトガルなので、面白い試合になると思います。

sponsored link

ポルトガルはほかのイングランド、ドイツなどと違い、少し南米っぽい独特のリズムのチームでクロアチアは苦手としているので、EURO2020のグループリーグで当たらなくてとよかったと思います。

「このような権威あるトーナメントにクロアチアが参加することに合意できたことを誇りに思います。スポーツの面では、ダリッチ監督とスタッフの希望であるヨーロッパ代表チームのトップの対戦相手を選ぶことができました。」 とDavor Suker 会長は語っています。

コバチッチ

(写真:HNS)

 

「クロアチア代表がEURO2020の前に本戦と同じような実力のチームと親善試合を行い、課題と自分たちの立ち位置を確認するのに一番良い機会だと思っています。また、トーナメントへのクロアチアの参加が確認されたことを非常に嬉しく思います。スイスとポルトガルは素晴らしいチームであり、私たちはとても尊敬しています。クロアチアのコーチであるズラトコ・ダリッチは、「ドーハへの旅は、昨年の代表チームの集まりからほぼ5ヶ月離れた後、さらに絆を深め、楽しい時間を過ごす素晴らしい機会にもなるでしょう」と語った。

また、ここで、クロアチア代表が2020着用のユニフォームも初披露となるのでこれも楽しみですね。