サッカークロアチア代表(旧ユーゴも)

元クロアチア代表キャプテンニコ・コバチ監督がジダンと同額サラリー!

ニココバチ

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

クロアチア紙によると”FRANCE FOOTBALL”社がベストコーチと、給与やボーナス、スポンサー契約を結んだ収入をランキング。元クロアチア代表キャプテン我らがニコ・コバチさんはレアルのジダンと同じくらい稼いでいることがわかりました。約9億から10億円で収入を得ており、第16位にランクインしています。

Niko Kovac earns a year as much as Real’s coach Zinedine Zidane. Bayern coach and Zidane earn 7.5 million euros and by that they rank 16th in the list of the top coaches of the world with Vitor Pereiro, Shanghai SIPG coach.

最も、稼いでいる監督はアトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督で、1年で50億以上稼いています。第2位はジョゼ・モウリーニョ監督で40億弱。

The most paid coach is Atletico’s Diego Simeone who earns up to 41 million euros a year.Interestingly, just behind him are coaches who have been left out of business. Jose Mourinho had a deal with United, with sponsorship contracts worth € 31m, and Thierry Henry in Monaco had € 25.5m.

グアルディオラ監督が30億ほどで、第4位。バルセロナのバルべルデ監督が5位で同じく30億弱を稼いでいます。
ユーゴスラビアのサッカーでトップ10に入る実力のドラガン・ストイコビッチ監督は現在、中国でコーチをしていますが、20位で、10億円ほど、稼いでいます。

sponsored link

Dragan Stojkovic, one of the top footballers in the history of Yugoslav football, is among the 20 best-paid. A Chinese coach in China earns seven million euros a year.

欧州サッカー監督給与

選手の第1位はメッシ2位はロナウド、モドリッチはランキング上位にないですね。神戸のイニエスタ稼ぎますね!

欧州サッカー選手給与

では、また。