クロアチア

クロアチア大統領”クロアチアのBOØWY”に国歌栄誉憲章を授与!

クロアチア大統領

クロアチア大統領は、40周年を迎えた、ロックバンドPrljavoKazališteにクロアチアの憲章を授与

クロアチア大統領

PrljavoKazališteへのクロアチア共和国大統領賞憲章(写真:Ured Presjednice)

クロアチアの”BOØWY“??(”日本人にわかりやすくいうと)プリヤーヴォ・カザリシュテ”が40周年を迎え、彼らのキャリアの成長と継続的なミュージックシーンでの存在を記念して、クロアチアの大統領のコリンダ・グラバル・キタロヴィッチはプリヤーヴォ・カザリシュテにクロアチアの憲章を授与しました。

この記念すべき機会にクロアチア大統領はこの40年で多くの若者が彼らの曲を通して、成長、成熟に大きな影響を受けたと語りました。また、彼女は私たち全員が特にザグレブのメイン広場での伝説のコンサートをいかに皆が感嘆しているかについても触れました。

00:43  Loš dan 03:36  Dobar vjetar u leđa 07:23  Sve je lako kad si mlad 11:13  Moja je draga otišla u armiju 14:50  Budala malena 17:48  Moj bijeli labude 22:58  Heroj ulice 29:48  Ma kog´me Boga za tebe pitaju 34:58  Mojoj majci 40:39  Ne zovi mama doktora 44:13  Mi plešemo 50:14  Marina 55:07  Zaustavite Zemlju 59:08  Mojoj majci

sponsored link

ルーザ・フルヴァツカ [クロアチアのバラ]は、内戦後、クロアチア音楽のアンソロジーにおいて特別な地位を獲得しました。そして、祖国のために命を捧げた人々に別れを告げ、クロアチアの旗で覆われたあなたの詩の悲しみもそこにありました、私たちが彼らのために流したすべての涙とともに」と大統領は言った。

クロアチア大統領は、世界中のすべてのクロアチアのコミュニティも含め、クロアチア全体でPrljavoKazališteのメロディーは、私たちの音楽文化と高品質の都市ロックの一部であり続けていると付け加えました。これは、世代を超えて視聴者との接触を失わずに、成熟する方法、生きる方法、耐える方法を知っている愛の音楽です、クロアチア大統領は強調しました。

(写真:ウレド・プレジェドニツェ)

「したがって、40周年記念日、私はあなたの人道的活動のためとクロアチアのロックミュージックの評判に対して、また、愛国心のプロモーションであなたの顕著な貢献のためのクロアチアの共和国の憲章を授与します。」大統領はた彼女は私たちがこれからも何年もの間PrljavoKazališteの音楽を楽しみ続けると確信していると。

いや、ちょっと触れた、矢先に大統領から国民栄誉賞授与です。