ブログのETC

送信された URL に noindex タグが追加されています 原因と対処法

ALL in SEO

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

ちょっと今、ブログに

Search Console により、貴サイトに影響する「カバレッジ」関連の問題が 1 件検出されました。

主なエラー

エラーにより、貴サイトのページまたは機能が検索結果に表示されなくなる可能性があります。貴サイトでは、以下のエラーが検出されました。

送信された URL に noindex タグが追加されています

上記の問題をできる限り解決されることをおすすめいたします。こうした問題を解消することで、サイトのエクスペリエンスや Google 検索結果での表示を最適化できます。

とのメッセージが送信されてきました。ウイルスか何かと思い、原因と対処法を調べました。2つのプラグインの設定が原因でした。

新サーチコンソール「インデックスカバレッジ」のエラーを解除する手順

sitemap.htmlがエラー表示している

インデックスカバレッジに「sitemap.html」のエラーが表示されている場合は以下のように変更すると、エラーが解除できます。

WordPress→設定→XML Sitemap

 

WordPressの[設定]→「XML-Sitemapをクリック。

 

プラグイン「XML-SITEMAP」の基本的な設定

XML-Sitemapが表示されたらその中の「基本的な設定」の欄を見ます。

この中の下から2段目に「HTML形式でのサイトマップを含める」というのにチェックが入ってます。

このチェックを外し「保存」を押します。その理由はXML Sitemapからでしか判断しないからです。これでOKです。

プラグイン「All in One SEO Pack」の「no index」設定を確認

①WordPress管理画面のサイドメニューから「All in One SEO」をクリックし、設定画面へ

②No index 設定のチェックを外す

sponsored link
ALL in SEO

③設定更新をクリックして、No index 設定を保存

修正事項を確認

そして[ダッシュボード]→[サイトマップ]。サイトマップが表示された右上の「サイトマップの追加/テスト」をクリック

URLの後ろに[sitemap.xml]と入れて、送信しましょう。先にテストをすると良いかも。

新サーチコンソール「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」修正を検証 サイトマップ送信

そして新サーチコンソールに戻り、ステータスエラー「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」の「修正を検証」をクリックしましょう。

 

新サーチコンソール「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」検証を開始

すぐに検証を開始しました。

 

新サーチコンソール「インデックスカバレッジ」の問題を検証してます、メッセージ

するとメールと新サーチコンソールに「インデックスカバレッジ」の問題を検証してますというメッセージが出ました。

あとはエラーが解除されるのを待つだけです。結果は意外と待たされるので気長に待つしかありません。