SEARCH

「海運」の検索結果39件

  • 2020年4月18日
  • 2020年11月15日

IMOとWCOがロックダウンの中、生活必需品の海上輸送の安定のため共同声明

税関と港湾は、コロナウイルスによるパンデミックの間、重要な商品の流れを維持するように各国政府から指示されていて、窮地で改めて、なくてはならない仕事であることを証明しています。 コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックに起因する前例のない地球規模の危機で、重要な医薬品等を含む必須商品の継続的に […]

  • 2020年4月12日
  • 2020年12月14日

テレックスリリース(サレンダー)とエクスプレスリリースの違い

今回はB/Lでよく印字されているテレックスリリース(サレンダー)とエクスプレスリリースの違いです。これはよくドックレシートに印刷されていると思いますが、ずっと同じ意味合いなのかと思っていましたので、調べてみました。 TelexリリースおよびExpressリリース これは海運業界の多くの人々を混同させ […]

  • 2020年4月10日
  • 2020年12月11日

コロナウイルスのため在宅勤務、リモートワークをするための管理方法、心構え

在宅ワークというと、親の介護や家族にもしものことがあって、家で仕事をせざる得ないという状況がほとんどであったと思います。在宅できる仕事は実際に急激に増えてきていますが、当然、主流を目指す必要性はなかったので、あくまで特別な働き方という感じで、家族に急に在宅でなどといったら、常識はずれな人間と思われて […]

  • 2020年4月5日
  • 2020年12月7日

アフリカコロナウイルス対策に”輸送コンテナ”CURAが移動式集中医療室へ

今、コロナウイルスの影響化で世界各国で病床不足となっています。今後、アフリカへの拡大を防ぐために海運で使われているコンテナを臨時の病床にするための開発プロジェクトが進んでいます。 輸送用コンテナで作られた病院がアフリカのコロナウイルスへの取り組みを支援? 世界中の医療システムは、コロナウイルスのパン […]

  • 2020年3月29日
  • 2020年11月21日

コロナウイルスCOVID-19が船荷証券(B/L)に与える影響と解決は?

コロナウイルスの世界蔓延は中国だけでなく、マレーシアやインド、タイ、フィリピンにも深刻な影響を与え、海運業界も貨物の滞留による規制が現実的になってきました。ロックダウンはB/Lの流通にも影響を与えますが、世界的イノベーションも生んでくれると思います。電子船荷証券の実現をこの危機が早めるかもしれません […]

  • 2020年3月28日
  • 2020年12月14日

コロナで海運大手マースクの事務スタッフの85%が在宅ワークを実現!?

コロナウイルス格差として持ち上がっているのが、在宅ワークの可否。状況の変化に対して、追いつけない中小企業と大きな差が生まれています。 コロナウイルスで海運業界での広がる在宅ワーク コロナウイルスのパンデミックを封じ込めるためにヨーロッパとアジアで実施された封鎖措置の中で、自宅で働くマースクの従業員の […]

  • 2020年3月28日
  • 2020年11月20日

コロナウイルス危機のなかで重要性の高まる海運船員に助けを求める声が噴出

進行中のコロナウイルスのパンデミックにより悪化した船上 コロナウイルスの影響で船員は契約期間後も船に留まっている状況が増加しています。お金がなければ、外国に上陸し、家族の元に戻ることができていません。港湾当局が乗組員の乗り換えを禁止し、外国人の移動を制限しているため、十分な情報を得られていません。支 […]

  • 2020年3月27日
  • 2020年11月19日

コロナウイルスの影響で船員の海上での、何千人もの船員が海で立ち往生

コロナウイルスの蔓延を抑制するための乗組員の上陸制限により船員の海上で何千人もの船員が海で立ち往生しています。 国際商工会議所(ICS)によると、任意の月に約10万人の船員が雇用契約の終了に達し、本国に送還されます。 深刻化する危機により、船内の状況が悪化し、船員の心の状態に影響を与えています。 船 […]