えのすいは横浜市に在住、在学、在勤なら11月は入館料が半額!

えのすい くらげ

新江ノ島水族館 15周年感謝企画

今春、15周年を迎えた新江ノ島水族館では、15周年感謝企画「“ありがとう”をかたちに 15 周年の“えのすい”」を開催中。
その企画の一環で2019年11月9日(土)~11月30日(土)の期間中、横浜市に在住、在学、在勤の人を対象に、一般入場料が半額になる特別優待が実施されます。

湘南エリアではなくて、横浜市なんですね。湘南エリアだと年間パスポート買っている方が多いですからね。横浜という微妙に年間パスポート買っていないあたりを組み込もうという戦略ですね。

住所や学校、勤務先の住所が記載されているもの提示

(免許証、保険証、社員証、学生証など)をチケット売り場窓口に提示すれば、一般入場料金の半額での入場が可能。同伴者も本人を含め、5人まで半額になる!!

これは結構、大きいですが、11月って12月に比べて、需要が少し下がるし、消費が冷え込みがち、ここで、えのすい内で食べ物、おみやげも消費してもらえれば、元手とれますからいい戦略だと思います。

また、優待期間中は新江ノ島水族館ではクリスマスイベントも開催される。夏より開催してきたスペシャルイベント「ヒカリノエノスイ」は、クリオネと冬の妖精をモチーフにしたクリスマス・バージョンでの演出がおこなわれる。

スポンサー

「ヒカリノエノスイ ~美しい水族館~ えのすいワンダーアクアリウム2019 Final -クリオネと冬の妖精たち-」

湘南お祭り広場の「えのすいアクア・ツリー」も、今年はヒカリノエノスイの演出が加わり、幻想的な光の世界が展開される。

えのすい くらげ

「えのすいアクア・ツリー」

その他、新江ノ島水族館の冬の風物詩となっている幻想的なクラゲのグラスツリーや、デンキウナギの発電するエネルギーを活用したクリスマスツリー点灯など、クリスマスを盛りあげる展示の他、七五三お祝いプレゼント企画やペンギンのおさんぽなど、さまざまなイベントが用意されている。

新江ノ島水族館 15 周年感謝企画「半額ご優待 横浜市のみなさま」
■実施期間:2019年11月9日(土)~11月30日(土)
■対象:横浜市に在住、在学、在勤されている方
※同伴の方も半額でご入場いただけます(本人を含め5名まで)。
https://www.enosui.com/