横浜中華街で覚えた算命学、数秘術、ジョーティッシュ

横浜中華街の算命学 丙=太陽と、戊=山岳

富士山

Dobro Jurto おはようございます。

今回は続いて、

「丙=太陽」の個性

クロアチア代表だとハリロビッチがこの型にあたります。
クロアチアサッカー選手

その他にも、ブルサリコ、ロブレン、コバチッチもそうでした。
専門家の書によると”太陽の個性は、全ての人を照らしています。受け取る
側によっていい効果を及ぼす場合もあれば、悪い作用をする時もあります。
真夏の太陽は避けたいけれど、真冬の太陽はありがたいように生まれた季節によって変わってきます。太陽の個性は明るい笑顔で、周りを明るくしてくれる潤滑油的な存在。子供のように自然体で無邪気。のんきでおおらかな性格が、人生を楽しくしてくれます。太陽の人は、じっとその場にとどまることはしません。常に感情の赴くまま、動き回るのが、本来の姿です。
なんか、ハリロヴィッチみたいですね。明るくて、行動的、感情が豊かで情にもろく、さっぱりしていて気前がいい。些細なことは気にしない。開放的で隠し事ができない。物事を単純に割り切ってしまうので、くよくよしない。あくせく働くことや難しい理屈を聞かされることも苦手なに人です。あくまでも、人生を自分なりにエンジョイしたいと思っている人です。人生をただ、楽しく過ごすだけでなく、光り輝く人でありたいという願望が強いので、いろいろなことに興味をもち、手を広げすぎ、収拾がつかなくなったり、忙しく動いた割には収穫があがらなかったりということもあります。

欠点として、忍耐や持久力にかけるため地道にコツコツと努力するタイプではありません。また、結論を急ぐあまり早合点して、誤解を招くこともしばしばです。何事に対しても白黒はっきりつけたがるのも特徴。ちょっとしたことで一喜一憂してしまい、他人を巻き込んでしまいます。気分のむらがあるので、人が寄ってきたり、離れていったりするので、きをつけましょう。”

sponsored link

 

戊=山岳(ロヴレ)

これは、山、タワー、サッカークロアチア代表だと

GK、201CM、安定感抜群のロブレ カリニッチが。

クロアチアサッカー選手

”「山」はいつも同じ姿で動きません。ただし、安定感はあります。山からイメージする世界が本質です。

算命学では、「山」は財と愛のシンボルです。

何事にも動じない落ち着いた風格から、人々に頼られる存在となります。つまり、面倒見のいい愛情奉仕型の人間と言えます。このようにサービス精神旺盛な性格から頼まれるとノーと言えなかったり、嫌われたくないので、無理を承知で引き受けたりと、人に喜ばれることをするのが、生きがいになったりします。しっかり者の現実志向型。急がず、あわてず、足元をしっかり固めてから行動を起こすタイプですから、大冒険にチャレンジするいったことには不向きです。ロマンを追い求めるより、現実の生活の中で確実のできることからチャレンジしていきます。山を登るときのように、一歩ずつ確かめながら、前進する人なので、時にはチャンスを逃すこともありますが、現状を大事にするので、思ったほど後悔しない。あくまでもマイペースの人ですから、自分の生活のリズムはくずしません。そういう意味では頑固なタイプ。欠点としては、自己中心的でわがままな所。一度決めたら、誰の言うことも聞かない芯の強さを持っています。これが、裏目に出ると、せっかくのチャンスを逃すことになってしまいます。この要領の悪さや融通の悪さや融通性のなさがさらに生活を単調にしてしまいます。また、自信家で自尊心が強く名誉を重んじる人なので、お世辞やおだてに弱いところがあります。”