サッカークロアチア代表(旧ユーゴも)

”ラキティッチ”カタルーニャ州ダービーの勝利に貢献

ラキティッチ

こんにちは、ソムリエのらきてぃっちです。

バルセロナ所属のラキティッチがエスパニョールとのダービーマッチに出場。2-0の勝利に貢献。

このバルセロナのフィールドで楽しむことが自分のキャリアだと改めて実感したようです。もっと、多くの年月をここで過ごしたいという希望があるようです。ラキティッチもスイス生まれでクロアチア代表を選んだ時はスイス人からはひんしゅくをかったものですが、バルカンの熱さとスイス人のクールな知性をもった成熟した人間になってきました。次の代表キャプテンになってほしいですね。

“What I want is to enjoy the field and that’s what I do. I’m looking forward to congratulations to the team after the match and this is exactly what interests me. After that, if they are happy with the club we will talk and if we are not going to talk in a different way and almost, “said the 31-year-old midfielder at the Camp Nou stadium in Barcelona.
“But I have said several times that I am very happy and very happy to play for Barca. I hope I will play for her for many years, “he added.

ラキティッチの契約は2021年までで、できる限りメッシとプレーしたいと考えているようです。そのメッシは2ゴールを挙げました。

sponsored link

The Rakitic contract expires in the summer of 2021 and after winning the silver medal at the World Championships with Croatia he asked for salary increase and contract extension. For the Catalan team he played for the summer of 2014 and last extended the contract in March 2017.
He was with Barcelona to step up to Spain’s Champions League title after Saturday’s 2-0 win over Espanyol. “It was a derby so we knew it would be ready, always wanted to win over us. But we waited for your chance and played a good match in every respect, “Rakitić said after playing the whole game. Lionel Messi’s best goal scorer scored 71 minutes and the second in 89 minutes.

個人的にはセビージャで25歳でキャプテンを務めていた時は、黒子やいぶし銀という活躍ではなく、もっと前でファンジスタ的だったので、最近のラキティッチに対するメディアの評価ってもともとの彼とはちょっと違うかなと思ったりもしますが、20代前半のころはそれこそメッシみたいに、調子にのっちゃうくらいテクニックをごりごり出していくのが、彼でしたが、すごいシンプルに的確にプレーするスタイルを覚えましたよね。しかし、最後はもっと、ゴリゴリ、エゴ出してもいいと思いますよ。次のワールドカップもいけると思いますよ!U BOY !!