サッカークロアチア代表(旧ユーゴも)

クロアチア代表モドリッチがアゼルバイジャン戦を前に誕生日を迎える!

モドリッチ

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

モドリッチが9月9日で34歳の誕生日を迎えました

たいていが誕生日をクラブのチームメイトを迎えるのですが、モドリッチは第2の家族ともいえる、クロアチア代表とともにしました。

クロアチア代表キャプテンのルカ・モドリッチは結構、レアな特権をもっています。12年連続で誕生日をクロアチア代表のチームメイトに祝ってもらっているということです。

モドリッチの誕生日は9月9日で、この日は、大抵最初の代表戦が控えています。クロアチア代表に2006年からデビューして以来、伝統行事のようになっています。この炎のなかでいつも盛大に祝われています。34本のろうそくが輝くケーキをプレゼントされ、オリバリマネージャーはスピーチしましました。

sponsored link
モドリッチ

”あらためて、ルカは2006年からずっとこの代表チームとともにいる、子供や奥さんに祝われる方がいいかもしれないが、ここは君にとってもう一つの家族だ。君の健康、幸せ、チームに対する愛情がいつまでも続きますように”

モドリッチは”お祝してくれてありがとう。とてもうれしいということしかないよ。家族と祝うことができなくとも、君たちと祝うことができて嬉しい。特に若いメンバーが代表に入ってきて、彼らと一緒なのが、嬉しい。すごい若い気持ちになれるんだ。アゼルバイジャン戦での勝利を願い、達成できると思う。クロアチア代表のパフォーマンスはそれに値いする、今週はずっと一緒にトレーニングきたからね”

とアゼルバイジャン戦に向けて、いいまとまりになったようです。