神奈川県で子育てしよう!

びっくりドンキー キッズメニューはどのくらい量があるか!

キッズバーグディッシュ

こんばんは。ソムリエのらきてぃっちです。

今日は、庶民の味方、”びっくりドンキー”は辻堂にもあるので、よく利用しています。最初は、デニーズばかり利用していたのですが、子供が5歳とまあまあ、大きくなってきたため、ボリュームのある、びっくりドンキーのキッズメニューにチャレンジしてきました。

びっくりドンキー キッズメニューはどのくらい量があるか、おすすめメニューについて

  1. 小さい子供とびっくりドンキーに行ったことがないが興味がある。
  2. 子供向け椅子やメニューを知りたい
  3. 小さい子供がキッズメニューを完食出来るのか知りたい

びっくりドンキーの店内と子供イスがあるか

店内は基本4人席、子供用椅子あります。長椅子は5歳であれば、そのまま使えます。

びっくりドンキーの店内はアフリカのジャングルのような感じでまさに、ドンキーコングでも出てきそうな感じです。ちょっと、カリブの海賊とジャングルクルーズを意識したようなサファリな店内。

びっくりドンキー店内

で、基本店内は通り4人席となっており、長椅子か1人用の椅子が用意されています。今回両方が長椅子タイプだったのですが、

ちなみに子供用椅子も用意がありました。もう、5歳なので、写真は取れなかったのですが、こちらの店舗は20脚くらいは用意されていました。辻堂は子供が多いですからね。丁度夕方にいったのでファミリーが多く、子供用椅子を使っている方も多かったですよ。目安としては3歳以下のお子さんの場合は子供用椅子を使いたい旨店員に伝えましょう。4歳でもデニーズでは使ってました。

子供用のお箸とフォーク&スプーンは基本サービス

そして席についた後、注文等をすると最初に下記のような感じで子供用のお箸やスプーン・フォークなどが出てきます。よく、スプーンじゃなくて、フォークありますか?とか店員に聞いたりしてしまいますが、ここは何も言わなくても、セットされてきます。

キッズメニュー一覧&価格、お子様ランチやサイドメニューも

ここからは子供向けキッズメニューを紹介してみたいと思います。お勧めのサイドメニューもご紹介します。

キッズは年長〜小学校低学年、おこさまは幼稚園年少&年中あたりが最適

びっくりドンキーで提供されている子供向けメニューは下記になります。ちょっと見にくいですが、左半分がびっくりドンキーらしいお子様ランチかな。

  • ぶーちゃんのおこさまランチ:418円
  • キッズレギュラーバーグディッシュ:458円

上記がメインになります。その他デニーズでもある、お子様うどんとかスパゲティ・カレーもありますが、折角のハンバーグ屋さんなのでハンバーグを選択!

こちらの違いですが、おこさまランチはハンバーグの量が100g、キッズレギュラーは150gとなっています。但し、おこさまランチにはゼリーかドリンクどちらかがついてくる形になります。どっちもって時は100円プラスです。子供のドリンクは値段も安く設定されているので助かりますね。

びっくりフライドポテト

キッズメニューのキッズポテト100円を頼もうかと思ったのですが、自分も食べたかったので、通常のサイドメニューから下記「びっくりフライドポテト」を1つ注文。

sponsored link

名前に「びっくり」がついているので、結構、やばい量なのかなあと思いつつ、さらに下記みそ汁も合わせて注文。

ちなみにテーブルに呼び出しボタンがついているので、これを押すだけですね。

らきてぃっち自信店員に声をかけて呼ぶのはあまり好きではないので、こういったボタン形式のお店は助かります。

デカいな!おこさまジュース

びっくりドンキージュース

注文後、まず真っ先に届いたのがお子様ジュースあれ?100円の割に意外と量あるな。いいね!

びっくりフライドポテトは大したことないな

そして次に届いたのがびっくりフライドポテト

ジュースのあとだったんで、大した量じゃないけど、ポテトの一個が、ちょっと大きいくらいかな。これはびっくりでもなかったです。

みそ汁はデカくて味も美味しいですよ。

びっくりドンキーのみそ汁ってデカくて、味も薄くなく、美味です!もしみそ汁好きの方がいれば是非頼んでみて下さい。

ぶーちゃんのおこさまランチ(100g)は5歳児で丁度ぴったりか。

メインの一つ目ぶーちゃんのおこさまランチ

お皿が豚の形になっているからか。デニーズのお子様ランチと変わらずぱっと見た感じは少ないかな…と思っていたのですが、ハンバーグの手作り感があっていいですね。5歳の娘にとってはこれが丁度良いくらいの量だったみたいです。

キッズバーグディッシュ(150g)は大人の軽食くらいでもいいかも。

キッズバーグディッシュ

これは、おこさまランチに比べてハンバーグの量が+50g多く、ご飯が倍以上あるような気がします。サラダもたっぷり。小学校高学年とはいきませんが、10歳、11歳くらいでもいいボリューム感ですね。でも、ぶーちゃんでは小学生低学年でも少ないかな。

今回はびっくりドンキーにて子供メニューを中心にご紹介しました。辻堂は土日の夕方なかなり混みますよ。